umechaの卓球研究室

卓球大好きなumechaです カットマンを中心に異質ラバーなど、卓球に関する記事を発信します

スポンサーリンク
MENU

【卓球技術】弱い下回転=弱いカットではない

こんにちは UMECHAです。

今回は 以下に関する記事です。

 

【卓球技術】弱い下回転=弱いカットではない

 

⇩本記事は以下の方にオススメです⇩

f:id:umecha5555:20210606122619p:plain

卓球初心者

弱い下回転のカットなら 
俺でも簡単に返せるんじゃね?

 

 

 

本記事で言いたいこと

f:id:umecha5555:20210617172927p:plain

皆さんは、カットマンのカットに関して、以下のように考えていませんか?

  • 弱い下回転=弱いカット
  • 強い下回転=強いカット

答えはNGです。
下回転の強さは、相対的なものです。

 

どんなに強い下回転でも 弧線弾道が強く高いカットは、
簡単に撃ち抜かれてしまいます。

 

しかし どんなに弱い下回転でも、直動弾道的で低く 
ある程度の速度のあるカットは、強い下回転と謙遜のない
ネットミスを誘発できます。

このことを理解していると バック粒高のカットマンにとって
相手攻撃マンが、意図的にナックルボールを送ってきても
対策ができます。

次章より 上記の理由を解説していきます。

 

弱い下回転でも強いカット?

回転が弱いのに強いカット

弱い下回転でも 以下の条件のカットの場合
強い下回転と謙遜のないネットミスを誘発できます。

  • 弾道が直線的
  • 速度が ある程度早い

通常 みなさんが想像する弧線を描くカットではなく、

以下のような 直線弾道で低く 速さのあるカットですね。

f:id:umecha5555:20220317181236p:plain

 

 

何故なら、右図のように
下回転ボールが相手ラケットの
ラバーに食い込み、弱い下回転でも 
摩擦が強くなるからです。

f:id:umecha5555:20220317182510p:plain

 

逆に 以下のように高い弧線弾道のカットボールは、
どんなに強い下回転でも、そもそもが高く浮いているので、
上級者攻撃マンであれば、簡単に撃ち抜かれてしまいます。

f:id:umecha5555:20220317194155p:plain



 

カットマンの直線弾道カットのやり方

前陣でボールを迎え撃ちます。

そして、相手攻撃マンのドライブがバウンドの頂点にある時に、カットします。

f:id:umecha5555:20220317181236p:plain

従って 以下の条件が必要となります

 

直線弾道カットの条件

相手攻撃マンのドライブが、スピードや上回転ともに、弱いこと

 

何故なら、ボールが高い位置から打つ為に、前陣で行うカットだからです

上級者のスピードドライブなど、とても直線弾道カットで捌けません。

 

f:id:umecha5555:20220320191205j:plain

管理人umecha

つまり、カットマンにとっての使い分けや
運用が問われるのです。

 

従って、私の場合 以下のような使い分けをしています。

相手攻撃マンの
ドライブが弱い場合
前陣での直線弾道カット
相手攻撃マンの
ドライブが強い場合
後陣での弧線弾道カット

 

 

直線弾道カットを推奨出来るラバー構成

答えはバック粒高です。

⇩詳しくは 以下の記事を御参照願います⇩


 

まず粒高ラバーの特徴の概要を解説します。

  • メリット
    自分から回転を掛けられないかわりに
    相手の回転の影響を受けにくい

この相手の回転の影響を、受けにくいというメリットを生かせば、
前陣で行う直線弾道カットでの抑えやすさに活かせます。

 

 

  • デメリット
    自分から回転を掛けられないので
    下回転量は、相手攻撃マンのドライブ回転量に依存

相手攻撃マンのドライブがそもそも弱かったり
相手攻撃マンに意図的なナックルボールを出されたときに

意図しない弱い下回転になるというデメリットがあるのですが、

仮に弱い下回転でも直線弾道だったり、
相手のラバーに食い込ませれば、相対的に強いカットとなります。

 

 

 

本記事で言いたいこと2

このように 卓球とは奥深いもので、カット一つとっても
小さい知識で知ったかぶって、いいものではありません。

 

攻撃マンの方の中には 私の粒高バックカットの下回転が弱い場合に、
下回転の弱さだけを見て、よく小ばかにしてくる人がいます。
(高齢卓球経験者に多い)

 

そういう人って
そもそも粒高を理解していないのを公言しているのも同然です

f:id:umecha5555:20220320191205j:plain

管理人umecha

というか、おまえのドライブが
弱いんだよ!!

 

しかも
そういう人に限って 直線弾道のカットを、ネットミスをしています。

 

卓球に限らずですが 人を小ばかにする以上は、少なくとも
バカにしている内容で、自分がミスってはいけません。

 

 

まとめ

  • 弱い下回転=弱いカットではない
  • 強い下回転=強いカットではない
  • 下回転の強さは、相対的なもの
  • 弱い下回転でも 相手のラバーにくいませれば、
    相対的に強いカットとなる
  • 強い下回転でも 弧線弾道の高い球は、攻撃マンに簡単に
    打ち抜かれる
  • 直線弾道のカットは前陣カットのため 相手のドライブが
    強い場合には推奨できません
  • 直線弾道のカットは相手のドライブが弱い場合に有効です

 

本ブログの文章や画像の無断転用を禁止します